News

緊急事態宣言期間中のクラウドRPAの無償提供開始 ~有事にて新たなワークスタイルに挑戦する全国の企業を支援~

2020/04/09

ニュースリリース

free-provision

BizteX 株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:嶋田光敏)は、本日より、当社提供のクラウド RPA(*1)の緊急事態宣言期間中の無償提供を開始したことをお知らせいたします。

◆ 概要

対象製品は「BizteX cobit」と「BizteX mikke」であり、緊急事態宣言期間中、新規お申し込みを頂いた日本全国の企業の皆様に限り、無償にてご利用頂けます。

製品名 BizteX cobit BizteX mikke
製品概要 Webサービス上の業務自動化に
特化したクラウドRPA
人材紹介会社の業務に
特化した自動化ツール
無償対象プラン エントリープラン(月額10万円) ミニプラン(月額3万円)
対象地域 日本国内全国(緊急事態宣言の対象に限らず)
無償提供期間 4/7〜5/6(※期間延長の可能性あり)
お申し込みページ https://service.biztex.co.jp/ https://service.biztex.co.jp/mikke/
備考 ・期間終了後に自動更新となることはございません。
・一定数以上のお申込みを頂いた場合、お申込み頂けない場合がある旨を予めご了承ください。

◆ 無償提供に至った背景

当社では、「テクノロジーで新しいワークスタイルをつくる」ことをミッションに掲げており、現在多くの企業の皆様がリモートワーク等に代表する新しいワークスタイルに挑戦している状況かと思います。こうした中で、既に当社製品をご利用頂いている企業様からは「リモートワーク時でも予約実行やロボットの対応ができるクラウド RPA を導入しておいて良かった」「一部業務をクラウド RPA 化させておいたことで、有事においても業務を止めることなく進行できている」といったご意見を頂いております。当社としては、こういった状況を鑑み、当社製品を無償にてご提供することで、有事においても新しいワークスタイルに挑戦しようとする企業の皆様を応援したいと考え、今回の緊急事態宣言期間中の無償提供を決定いたしました。

◆ BizteX 株式会社 代表取締役 嶋田光敏 からのコメント

「昨今のコロナウイルスによる全世界的な影響は甚大で、先行きが不透明な経営者の方々も多いかと存じます。当社自身も全社員のリモートワークへの移行、オフィスへの出社禁止と可能な限り早く意思決定し、新しいワークスタイルに挑戦する途上にあります。未曾有の有事にも関わらず、新たなテクノロジーを取り入れ、新しいワークスタイルに挑戦しようとする企業の皆様を支援することは当社の使命であり、今回の取り組みが企業の皆様の挑戦を微力ながら後押しすることになれば幸いです。」

(*1) 業務自動化を実現するクラウドベースのソフトウェアロボット

本件プレスリリース

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000062.000027337.html

本件に関するお問い合わせ先

info@biztex.co.jp