News

「BizteX cobit」が最大50万円の補助を受けられる、IT導入補助金対象のITツールに認定されました!

2018/06/12

プレスリリース

BizteX株式会社(本社:東京都港区 代表取締役:嶋田 光敏 以下BizteX)は、経済産業省が推進する平成29年度補正予算「IT導入補助金(サービス等生産性向上IT導入支援事業)」IT導入支援事業者として採択され、国内初のクラウドRPA「BizteX cobit」が補助金対象のITツールに登録されました。

クラウドRPA「BizteX cobit」を導入した事業者は、サービス導入費1年間分のコスト(初期費用+1年間分のサービス利用料)の3分の1に当たる費用に、IT導入補助金を利用できることになります。

業務効率化、自動化に向け「BizteX cobit」の導入をご検討中の中小・中堅企業のみなさまは、この機会にお気軽にお問い合わせください。

IT導入補助金について

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者が自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、業務効率化・売上アップをサポートするものです。
サービス等生産性向上IT導入支援事業 公式サイト

補助金額

補助対象経費の区分に対して、補助率を乗じて得られた額の合計について、補助上限・下限額の範囲内で補助されます。
【補助対象経費区分】ソフトウェア、クラウド利用費、導入関連経費等
【補助率】導入時の経費2分の1以内
【補助上限額・下限額】上限額 50 万円 ・下限額 15 万円

補助対象企業

中小企業・小規模事業者(業種などによって条件が異なります。詳細は以下のWEBサイトをご参照ください)

申請期間

二次公募:2018年6月20日(水)~2018年8月3日(金)

クラウドRPAの「BizteX cobit」とは?

「BizteX cobit」は、企業の定型業務を覚えさせておくことで、ワンクリックで人間の代わりに仕事をするデジタルロボットです。一度指示しておけば、何度も繰り返し実行したり、時間を指定して実行することもできます。WebサイトやWebシステム、Excel / CSVなどを使った業務を対象とし、反復的に行う情報収集や入力業務など、業務フローが煩雑でヒューマンエラーが起こりやすい業務や大量のデータを扱う反復的な単純作業の業務効率化を図り、精度の高いアウトプットを得ることが可能となります。

会社概要

会社名 : BizteX株式会社
代表者 : 代表取締役 嶋田 光敏
設立 : 2015年7月
所在地 : 〒107-0061 港区北青山3-3-13 共和五番館2F-C
WEB : https://www.biztex.co.jp/

本件に関する報道関係者からのお問合せ先

BizteX株式会社 広報担当 メールアドレス: info@biztex.co.jp